カンテラチャレンジ Alevin

日本のいいところとスペインいいところを兼ね備えた、ハイブリッドな選手を育てる!!

単なる思い付きです・・・
フレーズを思いついて悦浸っていました

思い付きですが、見立てとしては悪くない

今は、朝なのか、夜なのか
意識がもうろうと


低学年グループがいよいよ、カンテラ入り

わくわくする気持ちを押さえながら、会場へ

到着早々、ジェントルマン現れる
プロフェッサーたるたたずまい

コーチよりは教育者が的確かもしれません

会話によどみがなく、確固たる自信に満ち溢れている

まずは選手を集めて、ロッカーでこの日のトレーニングの内容を確認

この日はメインテーマがトランジションで、守備から攻撃、攻撃から守備のキーファクターを確認

質問されると元気よく自信を持って答えるカンテラーノ

ボールに一番近い人間がプレッシャーに行く
パスラインの構築、幅、深さ

この辺りは特に目新しいものは無いですよね
まさに習慣として身についているかどうか
それを高い質で維持できるか

低学年3人組
なかなかハイテンポに頭と体が追い付いていかない・・・

それでも、選手の順応性は早いですね

セッションを重ねるごとに、このテンポについていこうとすることで

自然と磨かれていく

ジャッジ、技術のミスもけっこうあったはずなのですが、
意気揚々と引き上げてくる彼ら

ミスを指摘されないことで、エフィカシーも下がることがない

練習時間は、80分程度でしたが、ほとんど休みがなく
動き続けて、頭を使い続けて

やはり、ハイクオリティ

ここでプレーできるのが、本当にうらやましい

このペースだと2週間でとんでもない変化が彼らに起きそうな予感

それでは・・・
?Gg[???ubN}[N??